タレント

中村倫也おうちパスタCMの音程が変?歌が下手だしあざとい!?!

朝ドラ「半分、青い。」や、映画「アラジン」の吹き替え等で一気にブレイクした俳優の中村倫也さん。

最近放送されはじめた「ピエトロドレッシング」CMも、とてもかわいらしいですよね。ただ、「おうちパスタをかけるだけ♪」という歌に不快感を示す人もいるようです。

そこで今回は、このCMへの反応とその理由を紹介&考察していきたいと思います!

中村倫也が歌うピエトロ「おうちパスタ」の歌

まずは、問題のCMをご紹介します。

ピエトロおうちパスタ ささやき篇

<出演者>

  • 中村倫也さん
  • 明希知美さん
  • 落合紗衣さん

<放送時期>

  • 2020年4月1日〜

「ささやき篇」と題されている通り、「おうちパスタの妖精」である中村倫也さんが、ささやくような歌声を披露しているのが特徴です。

中村倫也が歌う「おうちパスタ」の歌への反応

CM中の中村倫也さんの歌声に対して、「生理的に無理」「気持ち悪い」「イラつく」など、なかなか辛辣な意見が集まっています。

私も、正直はじめてこのCMを見たとき、歌に若干違和感を感じました。中村倫也さんのことは、嫌いどころか大好きなのですが…

中村倫也が歌う「おうちパスタ」はなぜ不評?

なぜ、ここまでネガティブな感想が集まってしまうのか?自分なりに考察してみたところ、2つの理由が思い当たりました。

  1. 音階が気持ち悪い
  2. 歌い方があざとく感じる

(1)音階が気持ち悪い

このCMの歌が不評な一番の理由は、「音階」だと思います。私も、はじめて聞いたときは正直「音が外れてる?」と感じました。

音階が気持ち悪い上に、ささやくような歌い方なので、ますます気持ち悪いと感じてしまう人が多いのではないでしょうか。

(2)歌い方があざとく感じる

もうひとつの理由は、歌い方があざとく感じるからではないでしょうか。

中村倫也さんの甘いささやき声は魅力的ではあるものの、何度も歌が繰り返されるので「あざとい」と感じてしまう人もいるかもしれません。

せめてCM中に1回だけ歌われる、とかだったら、また反応が違ったかもしれませんね…

あと、「おうちパスタの妖精」という設定も「あざとい」ですよね。

中村倫也は本当は歌が下手?普段の歌い方は?

中村倫也さんは歌が上手だという評判ですが、実は下手なのでは?とこのCMを見て思ってしまった方もいるかもしれません。

でも、映画「アラジン」の吹き替えは素晴らしかったですし、CMとは歌い方が全然違い、かなりしっかり発音しながら歌っている印象です。

声優さんのようなイケメンボイスで、俳優さんの中でもトップレベルの歌唱力といってもいいのではないでしょうか。

今回、CMが不評なのは、中村倫也さんの歌が下手というよりは、曲の音階と、「おうちパスタの妖精」という役に合わせたふにゃふにゃした歌い方が原因だと思います。

中村倫也の歌声は賛否両論!好きな人も多い!

今回の中村倫也さんの歌には否定的な意見も多いですが、逆に「好き!」という人も同じくらい多いです。まさに、賛否両論ですね。

個人的には、このCMの歌に限ってはちょっと違和感を感じるものの、嫌いと思うほどではありませんでした。

せっかくのイケメンボイスを持つ中村倫也さん、制作側がもっと上手に演出してくれたらいいのにな〜と思います。

ただ、なんだかんだで「おうちパスタをかけるだけ♪」は耳に残ってしまうので、CMとしては大成功なのかもしれませんね。